« 引っこ抜いたプラグ杭(一般の方は絶対に真似をしないでくださいね) | トップページ | 無事に境界標識を設置できました。 »

2020年11月 6日 (金)

境界点はフェンスの向こう側

C409

測量を依頼されている土地に境界標識を設置することになりました。

測量を開始した当初は更地でしたのですが、今はブロック塀とその上に

フェンスが築造されています。フェンスの向こう側に境界標識(金属標)を

設置する方法を検討した結果、フェンスの最下部の板状の部品(ネジで固定

されている)のネジを外して板状の部品を一旦外して、そこにできた隙間を

使って境界標識を設置することにしました。実際に境界標識を設置してみると

意外とすんなりと作業をすることが出来ました。案ずるよりは産むが易しでした。

 

« 引っこ抜いたプラグ杭(一般の方は絶対に真似をしないでくださいね) | トップページ | 無事に境界標識を設置できました。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 引っこ抜いたプラグ杭(一般の方は絶対に真似をしないでくださいね) | トップページ | 無事に境界標識を設置できました。 »