« 消えた(?)境界標識 | トップページ | 三つの現場で測量作業(測設) »

2018年8月 4日 (土)

トータルステーションが転倒した。

 街区多角点に測量器械(トータルステーション)を乗せて測量
を開始しようとした時、角を曲がった自動車が赤いケースを押し
のけ、次に測量器械が乗った三脚の脚をひっかけたので器械が
転倒しました。
 倒れた器械を使えるかどうか試してみましたが、それは無理と
いうものでした。
 自動車は走り去り、ナンバーをかろうじて視認して控えました。
しかし、しばらくすると走り去った自動車が戻ってきてくれたのは
不幸中の幸でした。
20180731ts0920180731ts13

« 消えた(?)境界標識 | トップページ | 三つの現場で測量作業(測設) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 消えた(?)境界標識 | トップページ | 三つの現場で測量作業(測設) »